ご予約・お問合せ
0798-64-2222

診療時間
10:00〜13:00 / / /
14:00〜19:00 / / / /

土曜日(★)は10時~15時(休み時間無し)

一般歯科

一般歯科・往診生涯自分の歯で食事が楽しめるようにお手伝いします

一般歯科にはむし歯治療、歯周病・歯槽膿漏の予防などがあります。 冷たいもの・熱いものが歯にしみる、歯がなんだかむずがゆい、痛みがあった所が自然と痛みがなくなってそのままにしている、など普段ちょっとしたことがむし歯・歯周病のサインかもしれません。 当院では予防歯科を推進しており、生涯自分の歯で食事が楽しめるようにお手伝いします。 むし歯治療や歯周病は早期発見・早期治療が大切です。

噛み合わせ改善、いびき防止・改善、歯ぎしり、食いしばり改善でナイトガードをお勧めしています。 保険適用ですので、一度ご相談下さい。

平成26年度診療報酬改定により、自費対応の白い歯が先進医療技術として保険導入されました。
ただし、対象は小臼歯(小臼歯とは犬歯の後ろ2本の歯です)のみとなります。
これまで小臼歯部で保険適用の白い被せ物は、プラスチックの硬質レジンジャケット冠)のみで、とても割れやすく、外れやすいという物でした。
上部で白い歯が保険適用となり、治療の範囲が広がりました。詳しくはスタッフ迄お問い合わせください。

歯科医院に来れない方(介護および障害のある方)へ訪問歯科診療をしています。

もっと食事を楽しみませんか?

お口の健康は体の健康と同じく豊かな生活を送るための大切な基礎になります。
特に高年齢者にとって、お口からの栄養摂取は心と体の健康に大きくかかわっています。

お口のトラブルぜひご相談ください。

虫歯の
治療

義歯の
作製

口腔内の
ケアなど

接触・嚥下
障害の予防

ご自宅や病院、施設などで患者様の体調にあわせて一番楽な姿勢で治療を行います。

ご自宅や施設で無料歯科検診してみませんか?

訪問による無料歯科検診を行っています。 検診後、治療に必要な説明をいたします。
治療内容を理解頂き、治療をご希望される場合はお気軽にお申し出ください。

保険診療(介護保険)可能です。

診療エリア・診療日・診療時間

診療エリア

西宮市・芦屋市・神戸市東灘区・尼崎市・宝塚市・伊丹市・池田市・ 川西市・箕面市(一部地域)・豊中市・吹田市・大阪市淀川区・大阪市西淀川区
当院を中心とした半径16Km以内が診療範囲です。

診療日

診療時間

10:00~19:00(要予約※1)

※1予約制ですので、詳細はお問い合せください。
※2交通事情により多少時間が前後する場合がございますので、ご了承ください。

休診日

水曜日・日曜日・祝祭日

虫歯の進行段階と治療法

症状

治療法

歯が脱灰し、白く濁ります。痛みはありません。

適切なブラッシング、またはフッ素塗布します。

歯に穴があき黒い点のように見えますが初期のむし歯で、痛みはありません。

むし歯を取り除き、フッ素塗布をして進行を止める事が出来れば削る必要はありません。

むし歯がエナメル質(歯の表面)から象牙質まで進行し、冷たいものがしみ、キリキリと痛みを感じます。

むし歯を取り除き修復材を詰めます。

歯の神経まで進行している状態です。熱いものがしみたり、何もしないのに激しい痛みを伴います。

神経治療を行い詰め物や被せ物をします。

神経が死んだため歯の痛みはなくなりますが、さらに放置すると膿が出て激痛がします。

抜歯後、インプラント・ブリッジ・部分入れ歯という選択肢になります。

歯周病

歯周病は歯と歯肉の間に細菌が入り込み組織が破壊されて、歯肉が腫れ、歯を支えている骨が侵される病気です。
重度の歯周病になると、歯が抜け落ちてしまう怖い感染病なのです。
人から人へもうつりますし、歯肉に炎症を起こした病原菌が気管から肺へ、あるいは血管に入り、体内を移動することで病気を起こす可能性もあるのです。
日本人の多くは、30歳から歯周病が進行して50代から歯が抜け落ちるという方が多いです。

歯周病基本治療

TBI ブラッシング指導(歯肉縁上)

TBIとはTooth blushing instruction、歯磨き指導のことです。 歯磨きにはさまざまな手法があり、歯の位置や年齢などに 合わせて磨き方や歯ブラシを使い分けていく必要があります。 当院では、歯科衛生士によるブラッシング指導を行っております。 歯並びによって磨き方も変わりますので、自分に合ったブラッシングを 正確に出来る様、指導致します。

スケーリング(歯石除去)

超音波機器でブラッシングでは取り除けない部分のプラークを取り除きます。

ルートプレーニング (歯肉縁下)

ルートプレーニングは骨が失われたところに使い、歯根の粗い表面をなめらかにします。 歯肉を治りやすくするために、歯周ポケットに薬を入れることがあります。

当院で歯周病の原因菌を調べられます

歯周病菌には色々な種類があります。
歯周病は、菌の感染により歯肉が炎症を起こし歯を支える骨が溶けて抜け落ちてしまう怖い病気です。日本人の8割が歯周病と言われています。
歯周病にかかってしまうと、様々な病気の原因となります。アルツハイマー症候群が悪化したり、心臓病、糖尿病、高血圧、骨粗しょう症、脳の疾患、食道がん等、全身疾患に影響するといわれています。

当院が行う歯周病の原因菌検査は、歯周病になってしまった原因を調べ、その原因菌に合った治療を行える治療法です。

step1

検査

厳密な測定の為、歯肉の浸出液を採取します。どの歯周病菌がどれくらいいるのか、はっきりと数字で わかります。採取は短時間で、痛みもありません。

step2

診断

生活習慣によるもの歯磨きの徹底、禁煙、免疫力アップなど

step3

治療

歯周病菌の感染によるもの 歯周内科治療
①歯周病菌の効果のある抗生物質を内服
②カビ菌に効くハミガキ剤で歯磨き
③歯周病菌がいない綺麗な状態で歯石を徹底的に除去する

step4

治療結果

治療後の注意

定期検診が大切です

治療後は定期的に歯のクリ-ニングを受けることで自分の歯を健康に保つ事が出来ます。

再感染に注意しましょう

家族間で感染することがありますので家族そろっての除菌をお勧めします。ペットからも感染する事があります。


詳しくはお問い合わせください。

フッ素塗布

TBI ブラッシング指導(歯肉縁上)

Tフッ素には歯の再石灰化を促進し、虫歯に強い歯質をつくる性質があります。3ヶ月に一度のフッ素塗布が理想です。
むし歯治療は大人でも嫌な治療です。
お子様がむし歯にならない様に、予防歯科でこのフッ素塗布をおすすめします。
歯科医院でのフッ素塗布はもちろん、ホームケアも大切です。
歯科衛生士による歯磨き指導も行っておりますので、是非お子様とご一緒にご来院下さい。

WEB予約はこちらから
電話予約はこちらから

© nishinomiya white dental masui clinic All Rights Reserved.