ご予約・お問合せ
0798-64-2222

診療時間
10:00〜13:00 / / /
14:00〜19:00 / / / /

土曜日(★)は10時~15時(休み時間無し)

審美歯科

審美歯科白く美しく輝く歯、自然な口元でとびっきりの笑顔を

インビザライン矯正の治療精度が上がる3Dスキャナーアイテロ

3Dスキャナーアイテロは、インビザラインの作製に必要となる、歯型を取るための3Dスキャナー機器です。治療において最も重要な事は正確な歯型データを取る事です。通常、矯正治療の際に取る歯型は、粘土の様なもので歯型を採取しますが、この歯型採取が苦手な方は少なくありません。嘔吐反射がある患者様にはとても辛い時間となります。
その苦痛が一切なく、患者様のお口のデータを、この3Dスキャナーアイテロが快適にそして正確に歯型をデータ化してくれるのです。

目立ちにくいマウスピースで始める歯列矯正インビザライン

マウスピース矯正って?

マウスピース矯正は、透明に近いマウスピース型の矯正装置(アライナー)を歯に装着して歯並びを矯正する、画期的な矯正方法です!
一人ひとりの歯に合わせて作製される矯正装置を装着し、治療の段階に合わせて新しい装置に交換しながら徐々に歯を動かし、歯並びを矯正します。

他の矯正とどう違うの?

他の矯正装置と違う点は、「目立ちにくい」そして「取り外しができる」ということ。この他にも、マウスピース矯正にはさまざまな特徴があります。

1.治療中も笑顔に!目立たない矯正装置

マウスピース矯正の一番のメリットは、装置が目立たないことです! 薄く透明に近い、医療用プラスチック製の装置は、装着していても着けていることがほとんど分かりません。マウスピース矯正は、治療中の見た目が気になる方、人と接する機会の多い方などにおすすめの矯正治療法です。

2.装置を外して、食事ができる!

他の矯正装置とは違って、患者さまご自身の手で取り外しができることが大きな特徴のひとつ。マウスピース矯正は、食事の時には取り外すことができるので、装置に食べ物が詰まる心配なく、治療中も普段通りに食事ができます。毎日の食事を楽しみたい方にはピッタリですね。

3.段階に合わせて新しい装置に交換

マウスピース矯正は、治療の段階に合わせて矯正装置を新しいものに交換し、装着することで徐々に歯並びを整えていきます。
矯正装置は、患者さまご自身で交換していただく必要があるので、患者さまの自己管理がとても大切です!

4.治療期間中も快適!

マウスピース型の矯正装置は金属を使用せず、また、段階的に歯を動かしながら歯並びを矯正するため、従来の矯正方法と比べて痛みが少なく、唇や口の中の粘膜などを傷つけてしまう心配がありません。治療期間中に装置が歯から外れてしまうなどの。緊急性が少ないことも特徴のひとつです。

マウスピース矯正治療が可能かまずは診査診断を行います。歯並びを気にされている方、目立つ装置がどうしても気になりきょうせい治療に踏み込めなかった方、是非一度ご相談下さい。

費用
600,000円~800,000円(税別)

矯正治療は何歳から何歳まで受けられますか?

平成20年に厚生労働省より発表された患者調査によると、歯列矯正治療を受けた推計患者数のうち、19歳以下は70%、20歳を過ぎてから治療された人の割合はおよそ30%となっています。

成人を過ぎてから矯正を受けられた患者数の割合のみを見てみると、20代~40代が約8割、50代~70代が2割強を占めています。矯正治療は子どもの頃しか出来ないと思われがちですが、実は、幅広い年齢層の方が矯正治療を受けていることがわかります。

矯正の開始時期については、患者様の歯列の状態、歯の健康状態には個人差がありますので、詳しくは歯科医師に直接ご相談ください。

治療期間はどのくらい?

歯を移動させる量が少ないケースであれば、数ヵ月で終わることもありますが、時間がかかる複雑なケースでは、2年以上かかることも。平均的な治療期間は、1年~2年といわれています。
治療期間は先生の治療方針や治療計画等によって異なりますが、従来の矯正治療とほとんど変わりがないと、矯正医より報告されています。

歯科医院で歯茎の色を健康的なピンク色に戻せます

歯茎の黒ずみの原因は加齢や喫煙、そして被せ物が原因で黒ずんでしまいます。歯が白くても、歯茎が黒ずんでいたり、紫色に変色していると、健康的ではなく、口元の印象が暗くなってしまいます。この歯茎の色を元々の健康的な色に戻せる治療法を、ガムピーリングと言います。治療は薬液を塗布する方法とレーザーで行う方法があります。治療は自費治療となり、およそ1万円です。 詳しくはお電話にてお問い合わせ下さい。

審美歯科

審美歯科は、従来の一般歯科(むし歯や歯周病)の治療と違って悪い所を治療するのではなく、歯の色を白くする、銀歯を白い詰め物にするなどの術法です。当院では、患者さまの口元のお悩みをしっかりとカウンセリングした上で、様々な施術法をご提案させていただきます。口元のお悩みは様々です。

お口のトラブルぜひご相談ください。

 

など、些細な事でも構いません。まずはしっかりとカウンセリングを行い、治療方法、通院回数、治療費用など、患者さまに分かりやすくご説明させて頂きます。

症例により異なります。
高校生から治療可能です。ブラケットを付けることなくマウスピースで治療ができますので、見た目が気になりません。

歯を白くできるホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で専用の機械を使って光の照射をするオフィスホワイトニング。

ホームホワイトニング

歯科医院で作成したホワイトニング専用のマウスピースを使って自分で行う。

ホワイトニングの流れ

step1

カウンセリング

当院の歯科衛生士がホワイトニングに対しての説明およびカウンセリングを行います。

step2

お口の状態を確認

レントゲンを撮影しお口の中を確認。
※歯の健康状態に問題がなければ③以降の処置を行っていきます。
むし歯などがあった場合、治療を優先します。

step3

現在の歯の色を確認

ホワイトニング後と比較する為ににカメラでお口を撮影させて頂きます。

step4

PMTC

専門の機械を用いてホワイトニングを行う部分を清掃します。

step5

ホワイトニング

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングを行います

ホワイトニングの注意点

ホワイトニング後、24時間は以下の摂取を控えて下さい。

着色の原因: 喫煙、コーヒー、カレー、ワインなど
刺激の原因: 炭酸飲料、かんきつ系の果物など

定期的なメインテナンスをお勧めしています。

ホワイトニングの効果は永久ではないため、日々正しく歯磨きを行っていても、
非常にゆっくりとした速度で再着色は進みます。
長く持続して頂く為にも、定期的なメインテナンスをお勧めしています。

ホームホワイトニングの使用方法の注意

1日1回2時間程度装着して下さい。通常は約2週間で目に見える効果が表れます。 安定して結果を得る場合は、更に1~2週間続けて下さい。

ホワイトニングはこんな方におすすめ

就職活動や、営業・接客業など人前に出て第一印象が大事!という方にはオススメです!
白くて綺麗な歯でイメージが悪くなることはありません。
綺麗になった歯を手に入れると、思いっきり人前で笑顔になりたくなるはずです。
是非、ホワイトニングであなたの笑顔をもっと素敵にしてください。

料金(税抜き)

一般矯正
診断料 マウスピース矯正(インビザライン) 部分矯正
20,000円 400,000円~900,000円 60,000円~240,000円
小児矯正
小児矯正Ⅰ期 小児矯正Ⅱ期
20,000円~260,000円 20,000円~260,000円

※歯並びの状態によって異なります。

唾液検査
唾液検査
2,000円
入れ歯・義歯
チタン片顎 ノンクラスプデンチャー
250,000円 140,000円~300,000円

保険対応の入れ歯あります。

審美歯科 料金(税別)
メタルボンド オールセラミッククラウン ラミネートベニア
120,000円 100,000円 110,000円

※保証期間3年
治療後の定期検診を受診された方に限ります。

ポリリン酸
初回のみ オフィスホワイトニング
1回
オフィスホワイトニング
4回
9,000円 20,000円 40,000円
ホームホワイトニング
オパールエッセンス
19,800円追加ジェル 2,500円(2本 濃度10%)
WEB予約はこちらから
電話予約はこちらから

© nishinomiya white dental masui clinic All Rights Reserved.